やす君のひとり言

やす君の情景

大分市竹中 花と緑に囲まれた公園墓地                                                           ~やすらぎ霊園~

「雨に煙る やす君たち」

 

         

               「雨に煙るやす君たち」

       f:id:yasuragi-reien:20170518155424j:plain

 

     駐車場から「芝生墓地」へつながる階段横の芝生面に いくつもの 石造りの

 かわいらしいモニュメントが並んでいます 

 

  考え事をしている男の子 胸で手を合わせる女の子 子供を抱くお母さん 

  

 ここに「芝生墓地」を造るとき 眠っている故人たちのささやかな  なぐさめになり 

 ますように 参拝される人たちが笑顔で逢いに来れますように そんな想いを込めて

 設置されました

 

 このブログを案内している「やす君」は その中でも やさしい微笑みを浮かべて 

 そして とても愛嬌のある表情で 顔をかしげて 真ん中の位置に鎮座しています

 

 彼らが眺め続けてきた風景には いくつものドラマが詰まっていることでしょう

 墓地にあふれる 色とりどりの供花には それぞれの辛さや 悲しさなどを抱えて 

 やす君たちの前を通り過ぎていく人々の光景が浮かびます

 

 静けさの中で 聞こえる声やため息を やす君たちは共有しているのだと思います

 

 今日は静かな雨の一日で 訪れる人も少なく 休息の時間が過ぎていきます

  

f:id:yasuragi-reien:20170207092834j:plain  君が待つ 芝生墓地にも 梅雨が来る 

 

 

 

www.yasuragi-reien.jp